大人だから矯正治療

April 15, 2019

きっかけがなかった。

かといって、もう年だから矯正治療には、なかなか踏み出せない。

いいえ、大人だからこそ矯正治療をして、美しさと健康を手に入れるのです。

今はそんな時代です。

 

何もしないのも自分、行動するのも自分。決めるのも自分です。

 

先ず矯正相談をして、やるやらないを考えるのはそれからで十分です。

 

【初診時】

 

成人 女性。

 

著しい上顎前突です。

彼女は矯正治療をすることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

矯正相談の日はお話だけです。現在の問題点や今後の予測などを説明します。

後日、やる場合は検査の予約を、やらない場合はそのままで結構です。 

 

【治療後】

 

どんな症例でも動的治療期間はおおむね1年半から2年です。きれいになったら、装置を外して保定に移行します。下の写真は撮影の都合上、保定装置を外していますが、普段は装着しています。保定装置は目立たない設計なので安心して下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりの出っ歯でしたが、今ではその面影は全然ありません。前歯が後退したことで口唇の閉鎖が容易になり、同時に口元のもっこりした感じがなくなりました。

あのまま何もしない選択肢もありましたが、この女性は矯正治療をすることで、きれいな歯並び・咬み合わせ、美しい横顔を手に入れました。

 

最近、当医院では40~50才代の女性の患者様が矯正治療をするケースが少しづつではありますが増えています。彼女たちにも、迷いがあったことでしょう。

 

私は、その決断に応えるため丁寧な治療で対応します。

 

やるやらないを決めるのはあなたです。

 

 

 

 

Please reload

最新記事

November 18, 2019

November 11, 2019

November 5, 2019

October 21, 2019

October 15, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square